新着情報

パブリック

6月9日(金)  算数の体積の学習で、1立方メートルについて学びました。1m×1m×1m:1立方メートルには、何人入るのか体験しました。
6月8日(木)  4年ぶりに、崇台山ウォークラリーを実施しました。企画委員、6年生等が準備を重ね、縦割り班で協力し合いながら、楽しく小野地区の自然と触れ合いました。保護者のボランティアの方々にもサポートしていただきました。ありがとうございました。  
6月7日(水)  さわやかな青空の下、1・2年生が水泳の学習で、プールに入りました。楽しそうな声が、プールに響いていました。  
6月6日(火)  崇台山ウォークラリーに向けて、全校で、準備を進めています。班ごとの作戦会議を行いました。班をリードする6年生は、ミッションの練習を事前に行っています。
6月5日(月)  青少推の方にお世話になり、焼き芋集会に向けて、3年生がサツマイモの苗を植えました。300本の苗を植え、全校児童分の収穫目指して、育てていきます。
6月5日(月)  前期思いやり旬間が始まりました。体育館で人権講話を聞き、各学年で「なかよし目標」を話し合いました。
6月2日(金)  算数の学習で、たし算の学習を進めています。先生の話をしっかりと聞き、一生懸命考えることができました。
6月2日(金)  5・6年生が6月8日(木)に実施される崇台山ウォークラリーに向けて、作戦会議を行いました。5・6年生は、それぞれの班のリーダーとなります。自分の責任を果たすことと協力することが大切です。
6月2日(金)  本日も、5年生・6年生の歯みがき指導を行いました。学年によって、歯みがき指導の内容をかえて実施しています。
6月1日(木)  歯みがき指導が始まりました。本日は1年生と2年生です。ご家庭でご協力していただいた「染め出しチェック」も活用させいただき、子供たちは、自分の歯みがきをチェックしました。
5月31日(水)  正門前の花壇に栽培委員会の児童が花を植えました。小野地区の青少推の皆様にお世話になり、年2回きれいな花が花壇を彩ります。大変お世話になりました。
5月31日(水)  本校の開校150周年記念事業として、航空写真・集合写真等の撮影が行われました。市内小学校9校も同じ事業を実施しました。  全校児童が校庭で校章の人文字を作り、上空から航空写真を撮影しました。後日、クリアファイルが配付される予定です。
  5月29日(月)  雨模様のため、体育館でプール開き集会が行われました。 体育委員会が中心になって、これから始まる水泳の学習での「プールの約束」を全校で確認しました。              プールも、5,6年生のお陰できれいになりました。
5月26日(金) 林間学校、2日目がスタートしました。 午前:野外炊飯                       午後:アドベンチャー体験を楽しみました。    
5月25日(木) 5年生林間学校の様子をお知らせします。   朝:5年生がおにし青少年野外活動センターでの林間学校に出発しました。                         10時頃:鬼石青少年野外活動センターに到着しました。             午前:森の学習                       午後:カヌー体験             カヌー体験、慣れてきました。
5月24日(火)  富岡法人会の方々にお世話になり、租税教室が行われました。税金の種類、税金と生活との関係について学びました。1億円の重さも経験しました。
5月23日(火)  5名の学校評議員の方々に来校いただき、第1回学校評議員会が実施されました。児童の学習の様子を参観していただいたり、今年度の学校経営について、ご意見をいただいたりしました。
5月22日(月)  今年度、最初の避難訓練を実施いたしました。地震が起こり、それが原因で、家庭科室より火災が発生したという想定で避難をしました。もしもの時にどのような行動を取ればいいか、ご家庭でも話し合ってみて下さい。
5月18日(木)  図工の学習でねん土をにぎり、いろんな形を作りました。その形を見て、想像を膨らませ、作品作りを行いました。
5月16日(火)  5年生が、プール開きに向けて、プールの清掃を行いました。これから始まる水泳の学習を楽しみにしていました。
5月12日(金)  PTA役員によるとちの木や校庭の樹木の消毒が行われました。天候による日程の変更で、実施が前倒しとなりました。ご協力ありがとうございました。
5月12日(金)  交通少年団小野小分団の団員証の認定式が行われ、交通安全協会小野支部長様より、副分団長(児童)に団員証を交付していただきました。その後、5・6年生による交通安全教室が行われました。実際の道路で自転車に乗り、交通ルールを学びました。
5月11日(木)  3年生が総合的な学習で「大豆の種まき」を行いました。大豆の生長を観察しながら、国語の単元「すがたをかえる大豆」の学習とも関連させながら探究学習を進めていく予定です。
5月10日(水)  青空の下、生活科で2年生が野菜の苗を植えました。鉢には、ミニトマト、2年生の畑には、トウモロコシ、サツマイモなどを植えました。
  5月9日(火)  3・4年生の自転車の安全な乗り方を学ぶ交通安全教室が、行われました。保護者ボランティア4名の方にも協力していただき、校庭の模擬道路で、自転車の安全な乗り方を練習しました。  
5月8日(月)  総合的な学習「米作り」で、籾まきが行われました。地域の方にお世話になり、米作りが始まります。
5月2日(火)  授業参観・懇談会が行われました。保護者の皆様、お忙しい中、ご来校いただきありがとうございました。子供たちは、朝から、お家の方の参観をとても楽しみにしていました。
5月1日(月)  さわやかな季節の中、交通安全教室が行われました。小野駐在所の齋藤様、交通指導員の池田様、新井様にお世話になり、1、2年生が歩行の仕方など交通ルールを学びました。
4月28日(金)4校時  生活科の学習で、1年生が、ミッションに挑戦しながら、学校探検をしました。案内役は、2年生です。5つの班に分かれて活動しました。2年生のお兄さん、お姉さんがとても頼もしかったです。
4月28日(金)  楽しく学び、英語でコミュニケーション! 5年生が外国語科の学習を行いました。
 例年より、とちの木の芽吹きが早く、大きな葉をまとっています。 そのとちの木に見守られながら、鉄棒で逆上がりの練習をしたり、サッカーをしたり、一輪車に乗ったりと校庭に子供たちの声が響いています。大人気は、ブランコのようです。
 毎朝、小野地区の皆様には、子供たちの旗振り(交通指導)をたいへんお世話になっております。小野地区全体で、子供たちの安全を見守っていただいているお陰で、子供たちも安心して登校することができます。今後とも、よろしくお願いいたします。
4月20日(木)  1年生の教室では、ひがらなの学習をすすめています。一文字ずつ丁寧に形を気を付けて練習していました。  
  4月18日(火)  全国学力学習状況調査を6年生で実施しました。国語と算数の問題に集中して取り組むことができました。
4月14日(金)  1年生を迎える会が行われました。2年生から朝顔の種のプレゼントをいただきました。2年生以上の児童が、1年生の入学を待っていました。
4月7日(金) 入学式が行われました。今年度の新1年生は10名です。 教育目標「やさしい子・かしこい子・たくましい子」に向けて、小学校生活がスタートしました。
3月23日(木)、小野小学校の体育館において、令和4年度卒業式を挙行いたしました。富岡市教育委員会様・PTA会長様・小野地区地域づくり協議会会長様、学校評議員の皆様の御来賓と保護者の方をお迎えし、28名の卒業生が小野小学校から巣立っていきました。今年度の卒業式は、在校生代表として5年生が参列し、卒業をお祝いしました。また、式の中で6年生から別れの言葉の呼びかけや合唱を行い、感動的な卒業式となりました。6年間、一生懸命に学業や運動に取り組み、最上級生としてよく下級生の面倒を見てくれた卒業生。小野小学校で培った力を中学校でも思い切って発揮し、活躍すること期待しています。         
3月22日、明日の卒業式の準備を4年生と5年生で行いました。来賓控室や通路掃除、体育館での会場準備の作業に熱心に取り組んでいました。      
3月17日の6校時に大掃除を行いました。各学年で清掃場所を分担して大掃除を行いました。1年生~6年生まで1年間お世話になった教室を隅々まできれいにしていました。その後、5年生が各教室や特別教室のワックスがけをして床をぴかぴかにしていました。    
新しい一輪車を10台購入しました。本日(3月15日)より使用が始まりました。子どもたちはいろいろな乗り方に挑戦し、楽しそうに遊んでいました。   
3月15日、9~16班の縦割り班が、毎週水曜日の昼休みに校庭で実施している「縦割り班遊び」を行いました。3月からは5年生が中心となって遊びを考え、「鬼ごっこ」や「だるまさんがころんだ」等、各班で決めた遊びを楽しそうにしていました。   
PTA本部役員・専門委員引き継ぎ会 3月9日、PTAの本部役員と専門委員の引き継ぎ会が行われました。令和4年度の本部役員さんは、コロナ禍の中でPTA活動を進めていく上でいろいろな点でご苦労されたことと思います。例年とは違う状況の中でも学校行事等でご協力いただきまして本当にありがとうございました。1年間たいへんお世話になりました。また、新年度の本部役員の皆様、地区委員の皆様におかれましては、快く役職をお受けいただきましてありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。コロナ禍の中ではございますが、できる範囲でご協力いただければと考えています。そして、PTAと学校が「最高のパートナー」として手を取り合っていけたらよいと思います。        
3月7日、小中連携の一環として、5年生と6年生の英語の授業に北中学校のALTの先生をゲストティーチャーとして迎え、学習を行いました。   
3月6日、通学班会議を行いました。各通学班ごとに、今年度の通学班の反省について話し合ったり、来年度の通学班についてメンバーや集合場所・時間等の確認をしたりしました。その後、新班長が班をリードして6年生へ感謝の言葉を述べました。明日から、新班長に交代します。          
3月3日、3校時に「6年生を送る会」を行いました。今年の6年生はやさしくて頼りになる28人です。今年度いろいろな場面で全校のリーダーとなって在校生を引っ張っていってくれた6年生。これまでお世話になった6年生に感謝の気持ちを伝えようと、5年生が中心となって計画、準備を進めてきました。コロナ禍のため、今年度は事前に撮影した各学年の感謝の気持ちを込めた出し物を教室で視聴する形で実施しました。それぞれの学年が趣向を凝らし、6年生に感謝の気持ちを伝えていました。また、6年生も在校生への熱いメッセージを伝えていました。最後に、5年生が縦割り班からの6年生へのプレゼントを視聴覚室にて直接手渡しました。 【1年】  【2年】  【3年】  【4年】  【5年】  【6年】         
PTA総会 2月24日、PTA総会が参会型で行われました。 令和4年度の本部役員さんは、コロナ禍の中でPTA活動を進めていく上でいろいろな点でご苦労されたことと思います。例年とは違う状況の中でも学校行事等でご協力いただきまして本当にありがとうございました。1年間たいへんお世話になりました。 また、新年度の本部役員の皆様、地区委員の皆様におかれましては、快く役職をお受けいただきましてありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。 【総会の様子】      【令和4年度本部役員&地区委員】   【令和5年度本部役員&地区委員】
2月25日(土)、26日(日)に老朽化した防球ネットの撤去作業が行われました。この後、新しく防球ネットを設置する予定です。     
2月25日(土)、26日(日)に小野公民館で地区の文化祭が開催されました。本校の1年生が作品を出品し、展示されていました。また、子育連で作った児童作品もたくさん展示されていました。        
2月24日の5校時、今年度最後の授業参観が行われました。たくさんの保護者の皆様に参観していただきました。 【1-1】 【1-2】 【2年】 【3年】 【4年】 【5年】 【6年】
2月24日、給食の時間に6年生の食育指導を行いました。給食センターの栄養士さんが「中学生になると給食の量が増えるのはどうしてか」というテーマで、資料を提示しながらお話をして下さいました。また、6年生からもいろいろ質問をして、答えていただきました。   
2月22日、昼休み前に先日実施した「なわとび大会」と運動会、時間走記録会、なわとび大会で競った「小野小オリンピック」の表彰式を行いました。体育館に全校児童が集まり、6年生の体育委員が司会を務めました。表彰では、トロフィーや優勝旗を団長に渡しました。最後に各団の団長から挨拶がありました。 また、表彰式に先立って、「人権の花運動」で学校がいただいた感謝状を代表児童に渡しました。      
2月21日、業者の方にとちの木を剪定していただきました。シンボルツリーでもあるとちの木は、枝が整えられすっきりとしました。     
2月16日の3校時、小野小オリンピックの最終種目である「なわとび大会」を実施しました。縦割り班での団対抗戦を行い、跳んだ回数を団別に合計して優勝を競い合いました。「なわとび大会」の優勝は白団(398回)、準優勝は赤団(334回)、3位は青団(293回)でした。この結果、縦割り班対抗で競っていた「小野小オリンピック」(「運動会」「時間走記録会」「なわとび大会」の合計点)の順位が下記のように決定しました。 1位 赤団(828点) 2位 白団(810点) 3位 青団(740点) 【白団】   【赤団】   【青団】  
2月10日、朝から雪が降り、校庭に少し雪が積もりました。休み時間、子どもたちは降りしきる雪の中、元気いっぱい雪遊びやボール遊びなどをしていました。     
2月8日の6校時、来年から始まるクラブ活動に向けて3年生がクラブ見学をしました。それぞれのクラブがどのような活動をしているのかを見て、自分が入るクラブを決める参考にします。4年生から6年生までが楽しそうに活動している様子を見て、「早くクラブ活動やりたいな!」と今から楽しみにしながら見学をしていました。     
2月8日、県立歴史博物館より二人の講師の方をお招きし、6年生が浮世絵の多色刷りを体験しました。江戸時代の文化として浮世絵の歴史と技法を学び、多色刷りの技法でミニ浮世絵を刷る作業を体験しました。一枚の紙に絵と色が重なっていく過程はとても興味深く美しかったです。よい作品と思い出ができました。県立歴史博物館の方々ありがとうございました。          
2月2日、給食の時間に1年生の食育指導を行いました。給食センターの栄養教諭と栄養士の先生が「カルシウムくらべ」というテーマについて、人形や絵カードなどを使って説明して下さいました。     
2月1日(水)、新入児一日入学が行われました。1年教室で来年度の新入児の体験入学、視聴覚室で保護者説明会を行いました。保護者説明会では、入学するまでの準備や心得、保健関係等について担当職員から説明を行いました。新入児が学校生活を楽しく安心して送れるよう全職員で応援していきます。4月7日の入学を心待ちにしております。    
1月26日(木)、火災想定の避難訓練を行いました。今回は、防火シャッターが降りているときの避難を実施しました。事前に学んだ避難するときは、「おさない はしらない しゃべらない もどらない」の約束を守って子どもたちは避難していました。今回の避難訓練には富岡消防署の署員の方やスクールガードリーダーの方に避難の様子を見てもらい、講評していただきました。また、消防署の方に消火器の使い方について説明していただき、教員が消火器を使っての訓練を行いました。       
1月20日(金)に今年度3回目となる学校評議員会を開催しました。各学級の授業を参観した後、学校評価の集計を基にこの1年間の小野小学校の教育活動について評価・助言をしていただきました。今回出された意見を基に、今後さらに教育活動を充実させていきたいと考えています。評議員の皆様には、お忙しい中ご出席いただきありがとうございました。また、一年間、たいへんお世話になりました。   
1月18日(水)は自由参観日でした。新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、各家庭2名以内、滞在時間90分までの参観とさせていただきました。保護者の皆様のご理解とご協力に感謝いたします。この日の自由参観に併せて校内書き初め展の参観もしていただきました。子どもたちは張り切って学習に取り組んでいました。 【1年1組】 【1年2組】 【2年】 【3年】 【4年】 【5年】 【6年】 【書き初め展】
2月16日に行われる「なわとび大会」に向けての団別練習が、1月13日から始まりました。長なわは、団ごとに練習日を設定して20分休みにトラック内で練習します。短なわは、練習台(ジャンプ台)を使って各自が休み時間や放課後練習します。なわとびの練習を通して、体力づくりとなわとび技術の向上を図っています。     
1月11日(水)に、毎年3学期の始めに行っている「書き初め」を実施しました。新年の新たな決意を込めて、全校の児童が書き初めに挑戦しました。日頃の国語の授業や冬休みの課題として練習に一生懸命取り組みました。一人一人の児童がとてもよい筆使いでお手本を見ながら真剣に書きました。力強い文字で、「今年も頑張るぞ!」といった気持ちが伝わってきました。   
12月23日、2学期の終業式が行われました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のためリモートで行いました。各教室で子どもたちは話をしっかりと聞いたり、問いかけに応えたりしていました。終業式の後、先日行われた「いじめ防止子ども会議」の報告を参加した6年生の代表がわかりやすくまとめて伝達しました。   
JRC活動の一環として取り組んだ、赤い羽根共同募金の贈呈式を行いました。企画委員会の子どもたちが中心となって集めた募金を地域の福祉活動に利用してもらうために、社会福祉協議会へ贈呈しました。贈呈式では、企画委員一人一人から富岡市社会福祉協議会の方に各学級で集めた募金をお渡ししました。     
12月20日の4校時に教務主任が5年生の音楽の研究授業を行いました。今回は、「いろいろな音色を感じ取ろう」という題材で研究授業を行いました。グループに分かれて、音楽の仕組みを生かして作ったリズムアンサンブルの演奏練習しました。自分たちの演奏をタブレットで録画し、改善点について話し合っていました。     
北駐車場から校庭に抜ける通路の補修工事が行われました。今回の工事でコンクリートを打設したので、雨が降っても児童が水溜まりを気にせず通行することができるようになりました。また、併せて北駐車場整地工事も行われ、駐車場の凹凸が改善されました。   
12月16日(金)の5校時に大掃除、放課後に5・6年生が各教室のワックスがけを行いました。12日の月曜日から清掃の時間に水拭きをして床の汚れを落としました。今日は大掃除の前に教室内の机やいすなど動かせる物はすべて廊下やホールに出して、普段の掃除ではできない場所も隅々まできれいにしていました。大掃除が終わると1~4年生の子どもたちは下校しました。その後5・6年生が全員で各教室のワックスがけをしました。今回のワックスがけは6年生が5年生にワックスがけのコツを教え、5年生に作業を引き継ぐ形で行われました。5・6年生のおかげで、床がピカピカになりました。      
12月15日、6年生が北中学校の2年生と一緒に「いじめ防止子ども会議」を行いました。北中学校に行って会議に参加しました。今回は「一人一人の違いに気づき、考え、行動する」というテーマに沿って話合いをして、一人一人の感じ方について考え、コミュニケーションをするときに意識する必要があることについて考えました。8つの班に分かれて、話合いをしました。中学生と活発に意見交換をして、いじめの撲滅に対する決意を新たにしました。   
12月15日の2校時に1年1組で国語の研究授業を行いました。「たのしいな、ことばあそび③」という単元の授業で、2文字の言葉に1文字加えて言葉を変身させる学習を行いました。「まと」の上に「と」をつけて「とまと」のような、一字付けて言葉を変身させる遊びをしていました。ひらがな、カタカナ、漢字といった文字だけでなく、語彙を増やしていく学習です。     
12月14日、1年生が生涯学習奨励員さんと一緒にチューリップの球根とパンジー・ビオラの苗を鉢に植えました。生涯学習奨励員さんに用意していただいた球根と花の苗を説明を聞きながら、ていねいに自分の鉢に植えました。また、残った球根や苗をプール脇の花壇に植えました。   
12月14日~16日まで企画委員会の子どもたちと有志が赤い羽根共同募金に取り組んでくれています。元気な声の呼びかけにも、元気がもらえています。また、募金活動と並行してあいさつ運動にも取り組んでいて、児童玄関で登校してきた児童に対して、大きな声で「おはようございます」とあいさつをしています。     
12月10日(土)に生涯学習センターにて、「わたしの家族」作文コンクール表彰式が行われました。本校児童で最優秀賞を受賞した2年生と5年生、優秀賞を受賞した3年生が市長より表彰されました。おめでとうございます。   
12月9日、4年生が校外学習で富岡製糸場に行ってきました。富岡製糸場の見学で解説員の説明を聞いたり、座繰り体験をしたりしました。とても有意義な学習ができました。     
12月8日の2校時に5年生の外国語の研究授業を行いました。専科教員とALTによる「What would you like?」という単元の授業で、群馬名物について丁寧に注文する表現で問答する学習を行いました。子どもたちはペアになって群馬名物について何がほしいかの問答の練習に取り組み、主体的・協働的な学びを行っていました。     
12月7日の6校時に第2回学校保健委員会を開催しました。児童保健委員会から「コロナ禍の今、生活習慣を見直そう!~元気に運動、快適すいみん part2 快適すいみん編~」についての発表、4~6年生のグループ協議、そして、学校医、学校歯科医、学校薬剤師の先生から指導と助言をいただきました。児童保健委員会の発表はわかりやすくまとめられていて、大きな声で堂々と発表ができました。また、参加した4~6年生は発表を真剣に聞いたり、グループでの話合いを活発に行っていました。                    
12月7日の昼休み、1~8班の縦割り班で「縦割り班遊び」を行いました。「縦割り班遊び」は、毎週水曜日の昼休みに2グループ(1~8班、9~16班)に分かれて隔週で校庭で実施していく予定です。異学年交流を通して、子どもたちの主体性や自主性を養い、望ましい人間関係が形成されることと体力づくりをねらいとして始めました。本日は、班長、副班長を中心に遊びを考え、「鬼ごっこ」や「だるまさんがころんだ」等、各班で決めた遊びを楽しそうにしていました。     
12月6日の7時40分より5・6年生の交通少年団員による街頭活動が行われました。交通指導員さんと交通安全協会の方の協力を得て、校門の所で登校する児童に「冬の県民交通安全運動」の啓発活動を行いました。朝のあいさつをしながら、交通安全の呼びかけを行いました。          
12月5日、通学班会議を行いました。各通学班ごとに分かれて、2学期の班通学を振り返り、よくできていた点や改善すべき点について班長を中心に話合いを行いました。   
12月2日の2校時に2年生で国語の研究授業を行いました。「馬のおもちゃの作り方 おもちゃの作り方をせつめいしよう」という単元の授業で、説明の構成や順序について検討する学習を行いました。グループになって、友達の説明書を読み、より分かりやすい構成や順序を検討することができました。   
11月30日、群馬県歯科保健大会で「群馬県よい歯と口の学校コンクール」において学校表彰、「群馬県よい歯と口の学級コンクール」において6年生が学級表彰を授与されました。児童、家庭の協力のもと、貴重な表彰となりました。   
11月29日の清掃の時間に、「思いやり旬間」の活動の一環として人権に関する本の読み聞かせを行いました。各教室で担任外の職員が「人権・思いやり・友情・信頼」のテーマにかかわる本の読み聞かせをしました。   
11月28日の5校時にとちの木学級で研究授業を行いました。道徳の「おかあさんとのやくそく」という題材をもとにして善悪の判断について考える授業でした。児童は真剣に考え、発表を積極的に行っていました。     
11月25日の5校時になかよし学級で研究授業を行いました。生活単元の「お店屋さんごっこをしよう」という単元の授業で、「工夫を生かして お店屋さんをひらこう」というねらいのもとに学習を行いました。タブレットを効果的に活用しながら学習を進めていました。     
11月22日、校内時間走記録会を行いました。1校時に5・6年生、2校時に3・4年生、3校時に1・2年生が自己の記録に挑戦しました。今年度から持久走を「決められた時間内にどれだけ走ることができるか」という考え方に立って時間走記録会に変更しました。また、小野小オリンピックに関係する得点も獲得できるので、子どもたちは自己の記録の更新を目指して真剣に最後まで粘り強く走りました。 【1・2年生】    【3・4年生】    【5・6年生】   
2022/11/21
11月21日から「思いやり旬間」が始まりました。まず最初に、人権朝礼を行いました。今年は富岡協議会の人権擁護委員の8名の方々にご来校いただき、体育館で1~3年生と4~6年生を対象とした「人権紙芝居」をしていただきました。1~3年生は「ずっとともだちでいたいから」、4~6年生は「白い魚とサメの子」というタイトルのお話をしていただきました。子どもたちも話を聞きながら、いじめや人権について真剣に考えていました。   
2022/11/17
11月17日、授業参観を行いました。今回も新型コロナウイルス感染症対策のため分散参観の形で2校時~4校時に参観していただきました。子どもたちは家の人の前で少し緊張ながらも、真剣に学習に取り組んでいました。 【1年1組】 【1年2組】 【2年】 【3年】 【4年】 【5年】 【6年】
11月16日、なかよし学級で玉ねぎの苗植えを行いました。地域の農家の方の畑で、苗の植え方を教えてもらいながら、児童は手際よく苗を植えていました。春の収穫が楽しみです。   
11月15日、5年生が自動車工場(SUBARU)に社会科見学に行ってきました。自動車が完成するまでの工程を自分の目で見て学習したことを確認していました。また。工場で働く人やロボット、機械の動きを見ていろいろな発見をしました。工場見学の後、「ぐんまこどもの国」に行って、昼食を食べてからグループ活動をしました。      
11月14日(月)から18日(金)まで、校内図工展を開催しています。どの学年の作品も力作揃いです。ぜひご覧下さい。 【1年】  【2年】 【3年】  【4年】 【5年】  【6年】
11月11日(金)に、秋晴れの中「地域の人に感謝し みんなで協力して 特別おいしい焼き芋をつくろう!」のスローガンのもと「焼きいも集会」を行いました。焼きいも集会は、40年以上続く本校の伝統行事です。北中学校1年生のみなさんにも来校してもらい、たき火のお手伝いをお願いしました。また、火災に備えて、消防団の皆様にもご協力いただきました。児童は、たてわり班で活動しましたが、どの班も協力し、上級生が下級生に優しい言葉がけをし、みんなで仲良く焼きいもを焼くことができました。      
2022/11/10
11月10日、5年生と6年生が焼き芋集会の準備として、近所の養蚕農家の新井様から提供していただいた「桑ぜ」を校庭に運ぶ作業を行いました。5校時に5年生が畑に広げて乾燥してあった桑ぜをまとめて運び、6校時に6年生が残りの桑ぜを全て校庭に運びました。縦割り班で行う明日の焼き芋集会が楽しみです。      
11月10日の1校時、全校児童が参加して焼きいも集会の班別会議を行いました。全体集会では、企画委員よりスローガン(「地域の人に感謝し みんなで協力して 特別おいしい焼き芋をつくろう!」)が発表されました。その後、班別に分かれて焼きいも集会の流れや担当の仕事や持ち物を確認し、班の目標・めあてを決めました。明日の焼きいも集会でおいしい焼き芋を作れることを願っています。   
11月9日の3校時に1年2組で算数の研究授業を行いました。「かさくらべ」という単元の授業で、「かさの比べ方」の学習を行いました。グループで比べ方を考え、実際にかさ比べをして、その後、全体で比べ方の確認や検討をして、理解を深めていました。       
11月8日の6校時に5・6年生が11日に行われる焼きいも集会の係別打合せをしました。全体指導の後、係(実行委員、火燃し係、いも係、遊び係)ごとに分かれて打合せと準備を行いました。