お知らせ

現在、緊急の連絡はありません。

新着情報

パブリック

6年生の授業では、 自分の興味がある国とその理由を発表し合いました。 各自がタブレットを使って、行きたい場所や紹介したい物などの写真を提示しました。 Why do you go to Canada? --- Because I can see the beatiful mountains. I can buy good souvenirs. I can eat beef steak.   Let's go to Canada! 6年生はタブレットを使うことが上手で、調べ学習をして、スライドを作成することができます。    
8月2日(火)に「富岡市Funglish Club」が小野小学校体育館iにて、開催されました。この事業は、市の推進する英語教育の一環として、市の小中学校に勤務するALTと一緒に英語を用いながら、ワークショップやゲーム、ものづくり活動などをすることを通して、英語に親しみ、積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度を養うことをねらいとしています。中学校区ごとに実施されています。小野小学校から22名の児童、北中学校から5名の生徒が11名のALTの先生と活動を行いました。活動中、たくさんの英語に触れながら、夏休みの楽しい思い出を作っていました。              
8月2日(火)は夏休み用図書貸出日でした。8時30分から10時30分まで図書室で行われました。たくさんの児童が図書室に来て、本を借りていきました。   
8月1日、小野小学校と北中学校の教員が「小中連携夏季研修会」を行いました。3年ぶりに開催したこの研修会は、感染防止対策としてリモートでそれぞれの学校から参加する形態で実施しました。研修内容は、今年度の富岡市の重点施策である「Funglish」に関係するワークショップと4つの部会に分かれての協議や情報交換を行いました。小学校と中学校が連携し、義務教育の9年間を見通して児童生徒を指導・支援することは、これらの連続性や一貫性とともに、中一ギャップの対応にもつながると考え、先生方も小野地区の子どもたちのために、小中連携に視点を当てた協議を熱心に行っていました。             
7月29日、甘楽富岡地区小学校体育実技講習会が開催されました。体育実技講習会は、体育指導について、実技を通して研修し、指導力の向上を図る目的で行われています。今回は、新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、リモートで実施されました。講習内容は、中・高学年の「体つくり運動」でした。本校の6名の先生が参加し、ボール、フープや短縄、長縄等を使って体ほぐしの運動、多様な動きをつくる運動、体の動きを高める運動の実技研修を行いました。      
4月7日から始まった1学期も本日7月20日で終了となりました。コロナ禍の中、児童154名全員が安全に1学期を過ごすことができました。本日は、リモートで終業式、交通講話を行った後、子どもたちは担任から通知表を受け取りました。その後、一斉下校で通学班ごとに下校しました。明日から8月28日まで、子どもたちが待ちに待った夏休みに入ります。     
7月15日(金)の5校時に大掃除、放課後に6年生が各教室のワックスがけを行いました。今週の月曜日から水拭きをして床の汚れを落としました。今日は大掃除の前に教室内の机やいすなど動かせる物はすべて廊下に出して、普段の掃除ではできない場所も隅々まできれいにしていました。大掃除の後、6年生が全員で各教室、特別教室のワックスがけをしました。床がピカピカになりました。学校がきれいになり、とても気持ちがいいです。6年生のみなさん、ありがとうございました。         
7月14日(木)に今年度1回目となる学校保健委員会を開催しました。4~6年生児童、PTAの本部役員・児童厚生委員の皆様が参加して行われました。今回は、新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、4~6年生の児童は密を避け、オンラインで各教室から参加しました。 保健委員会の児童が視聴覚室からテーマ「コロナ禍の今、生活習慣を見直そう~運動編~」について、アンケートの結果や寸劇を発表しました。その後、参加者は「生活習慣を見直し、健康な生活を送るにはどうすればいいだろう?」ということについて話し合いを行いました。最後に、校医の先生方から指導・助言をいただき、子どもの成長にとって、運動が大事であることを改めて確認することができました。         
7月12日の第3校時、4年生が万引き防止教室を実施しました。富岡警察署からスクールサポーターを招いて、ロールプレイを交えて万引き防止講話を行っていただきました。万引きをするといったいどんなことが起きるのか、子どもたちなりにしっかりと考えることができました。          
7月12日(火)、5,6年生の交通少年団員による街頭活動が行われました。交通指導員さんと交通安全協会の方の協力を得て、登校する児童に「夏の県民交通安全運動」のビラを手渡したり、大きな声で挨拶と交通安全に対する呼びかけを行ったりしていました。