お知らせ

 学校から緊急な連絡がある場合には、こちらに表示されます。

 

新着情報

パブリック

4月15日の1~2校時に1・2年の交通安全教室を実施しました。駐在さんと2名の交通指導員さんの指導の下、学校周辺の道路を歩きました。信号機の見方や横断歩道の渡り方、歩行の仕方などを教えていただきました。2年生が1年生をやさしくリードながら交通ルールを守って歩くことができました。      
4月12日の1校時に「1年生を迎える会」を行いました。企画委員会の児童が担当しました。校歌の紹介や代表の歓迎の言葉、2年生からあさがおの種のプレゼント等を行いました。最後に、1年生も元気よく「お兄さん、お姉さん、よろしくお願いします」とみんなであいさつをしました。その後、縦割り班に分かれて顔合わせを行いました。       
4月7日、1年生25名が入学してきました。担任が呼名すると一人一人がしっかりと返事することができました。みんなこれから始まる小学校生活に期待に胸を膨らませていました。  
4月7日、新任式と始業式が行われました。令和2年度末人事異動で9名の先生が小野小学校に来られました。新任式では、転入職員一人一人が挨拶をしました。その後、始業式が行われました。学年が一つ上がった子どもたちから、新たな気持ちで頑張ろうという思いが伝わってきました。   
3月26日(金)  小野小学校の桜が咲き始めた春の日に、令和2年度の修了式・離任式が行われました。大変な一年間でしたが、いろいろなことを学ぶことができた大切な時間でした。大きく成長した児童が、充実した春休みを過ごし、次の学年の準備ができるように、保護者の皆様、よろしくお願い致します。また、今年度、大変お世話になりました。
3月24日(水)  28名の卒業生の門出を祝う卒業式が行われました。本校のとちの木も芽吹きだし、新しい春を喜んでいるようでした。卒業式の前には、卒業生が在校生の教室を回り、最後の別れを惜しむとともに、新たな旅立ちの決意を示していました。厳粛な雰囲気の中、式が行われ、心温まる卒業式となりました。  
3月12日(金)  卒業まで、あと二週間あまりとなった今日、6年生が、思い出づくり、お別れ遠足に崇台山、ふれあいパーク岡成に行ってきました。コロナ禍で、例年通りではありませんでしたが、プロジェクトの一つとして、実行委員が計画し実施されました。
3月5日(金)  6年生が、卒業に向けてのプロジェクトの一つとして「感謝の奉仕作業」を本日行いました。活動内容は窓清掃、ベランダ清掃、非常階段清掃、理科室の水槽清掃、校舎案内板の修繕でした。おかげで、とてもきれいになりました。
2月26日  6年生を送る会が行われました。学校生活のいろいろな場面で、お世話になった6年生に感謝の気持ちと、これから始める中学校生活へのエールを伝えました。6年生に喜んでもらえるように張り切って発表することができました。
2月17日(水)  今日まで、練習を積み重ねていた長縄跳び、小野小オリンピック2020の最後の競技、なわとび大会が行われました。強い風が吹く中での大会となりましたが、団の優勝をかけて本気で挑戦していました。今年度は、休み時間に団ごとの練習を行ってきたため、上手に跳べる子が増えました。応援もしっかりできました。